多読は個人で取り入れるには良い方法だと思います。ぜひ生徒にも家庭で取り組んでほしいです。ゆか先生の教室には本を読まない生徒、本を読むのが嫌いな生徒が比較的多く、読解力もそれに比例しています。

レッスンでは多読と精読の中間を取り入れていく計画です。

単語力も生徒一人ひとりの目標に対して低いのも、改善点のひとつです。

 

教室にすでにある薄い本をかき集め、20冊ほどありますが、高校生は1レッスンで1冊(できれば2冊)終了、中学生は2レッスンで1冊、小学生は3レッスンで1冊進めていけたらと思っています。

本を読むだけではなく、その本に出てくる単語や語彙、文法をいくつかピックアップして勉強し、簡単なテストもします。また自分の意見を言う練習もしていきたいです。

 

本を読むレッスンを通して、普段からも本を読むのが好きになってくれたらいいな〜ゆう★

 

 

福岡市中央区薬院にある小さなちいさな英語教室は、絶賛生徒募集中!

小学5年生から高校生までが対象です。

 

詳しくはメインウェブサイトから→ http://yuka.fukuoka.jp

6月になりましたがまだなんとか過ごしやすい気候です。暑い夏が来るのが怖いですね〜。

英検も終わり一息ついたかと思いきや、中高生は期末試験期間です。

 

そして今月から新しい生徒が加わりました。

小学4年生の女の子ですリボン

恥ずかしがり屋さんですが、よく笑う人懐っこい子でもあります。

 

小学5年生以上を対象にしているのですが、ここ最近は4年生以下の新規生徒さんばかりですわらう

 

小学生から始める生徒たちには使う教材が決まっていますが、これから入ってくる中高生の生徒向けに、英検準1級やTEAPなど高い英語力を目指したレッスンプランを作っていきたいと思っています。

ほとんどの中高生が苦手なのが語彙、読解、リスニングです。学校でも塾でもしないから(していても十分でないから)です。

 

福岡市中央区薬院にある小さなちいさな英語教室が、生徒をどーんと募集中!

小学5年生から高校生まで

 

http://yuka.fukuoka.jp

ご連絡は上のメインサイトからメールフォームをご利用ください。

今年1月からゆか先生のところで英語のレッスンを受けている、小学1年生のSくん。来月行われる英検4級に挑戦します。

先々週から英検の予想問題や過去問を使って、対策勉強を始めました。

 

4級には動詞の過去形が出てきます。規則変化するものもあれば、不規則に変化する動詞もあります。

先々週は予想問題の単語の問題(大問1)を8問ほどしただけで、そこに出てきた動詞を学習しました。

先週は過去問を使って、まずは単語の問題を全部しました。全部するとなると、「え〜」とやる気が危なげです。

ほとんどの単語が普段会話でも使えているものが多く、一人で読んで正しい答えを選ぶことができます。最後の3問くらいは文法を問う問題になっていて、選択肢が同じ種類の語が変化しているもの(例えば、do, doing, did, to doなど)で、ここが難しいようです。

 

次に並び替え問題をしてみました。

これまた「え〜」と言っていました(笑) 「1問だけやってみよ」というのを5回繰り返して、全部できましたきゃvネコ

並び替え問題はそれこそ文法を理解しているかなので、ここが苦手ポイントになりそうです。

この5問の後、会話問題の5問もできました!矢印上き

 

"Mother and Son's conversaiton. I'm the mother, and you are the son." とゆか先生が言うと、Sくんは「えー」と言っていました。

一緒に文を読みながら進めました。

 

 

鉛筆で何か作るのに夢中です。

 

 

福岡市中央区薬院1丁目の小さなちいさな英語教室は、生徒募集中です!

小学5年生から高校3年生までが対象です。小学4年生以下はご相談ください。

詳しくはメインサイトをご覧ください。→ http://yuka.fukuoka.jp

2020年に大学受験の方式が変わるということで、教育現場も教え方を試行錯誤しているようです。

大手英会話スクールもネイティブスピーカーを揃えて、「本場の英語」と謳っていましたが、最近ではネイティブスピーカーだけでは日本の英語教育はやっていけないと感じたのか、日本人講師も置き、文法などの説明をするようになりました。

学習塾は学習塾で、英会話スクールとタッグを組むという動きです。

 

「これからは読み書きだけの英語だけではダメ。4技能だ」

 

という動きに数年前から変わってきましたが、実際の日本の英語教育のゴールは、英検だったりTOEICだったりします。

 

小さいうちから英語に触れさせ、英検の高い級やTOEICのハイスコアを取るために本に向かって文字を目で追い書く練習に没頭するのも、なんだか違うような気がしてならない。

 

もともと言語とは人とコミュニケーションをするための道具であり、自分一人だけで完結するものではありません。

 

今回客観的にとある英語教育形態を見て、自分が作りたい英語授業が固まってきました。

以前予定していて未定になった小学3、4年生向けのレッスンは、やはり今年の秋頃に開講したいと思います。

準備過程もこのブログでお知らせしていきます!

 

 

福岡市中央区薬院にある小さなちいさな英語教室は、随時生徒募集中。

小学5年生から高校3年生専門の教室です。

詳しくは → http://yuka.fukuoka.jp

 

来月6月4日(日)の英検の締め切りは、オンライン申し込みであれば、来週12日(金)までです。書店での申し込みは数日早いので、受けようと思っていて申し込みが済んでいない方は急いでくださいダッシュ

 

3級と準2級は2017年度第1回の試験からライティングテストが加わるので、今日は準2級を受ける予定の高校1年生のライティング練習をしました。

英検がプレスリリースで発表しているサンプル問題を借りて最初の練習を。

 

Do you think students should take part in club activities at school?

 

英検2級までのライティングテストは、テンプレートを覚え、それに理由を2つ考えて書ければ、そこまで難しいことはありません。

書き始める前に、テンプレートを示し、書き始めました。

語数はゆか先生ははっきりとは数えていないのですが、50語ちょっと書けたようです。

文法チェックをしてみると、ほとんど大きな間違いはありませんでしたが、やはり単数なのか複数か、冠詞はa/an/theをつけるのかつけないのかという名詞あたりに注意をしたいです。

 

スペルが正しく、文法が正しくても、2つの理由が質問に的外れな答えをしていたら、点数がもらえないようです。何級でも。

質問文をしっかり理解できる力が必要です。

 

 

福岡市中央区薬院にある小さなちいさな英語教室は、ただいま生徒を募集中です。

英語力をしっかりと上げたい小学5年生以上高校3年生までを募集しています!

詳しくはメインサイトをご覧ください。→ http://yuka.fukuoka.jp

 


ゆか先生のメインサイト

http://yuka.fukuoka.jp

小学5年生〜高校3年生の生徒随時募集中
小学4年生以下は応相談

Profile

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Selected Entry

Archive

Search

Other

PR