来月6月4日(日)の英検の締め切りは、オンライン申し込みであれば、来週12日(金)までです。書店での申し込みは数日早いので、受けようと思っていて申し込みが済んでいない方は急いでくださいダッシュ

 

3級と準2級は2017年度第1回の試験からライティングテストが加わるので、今日は準2級を受ける予定の高校1年生のライティング練習をしました。

英検がプレスリリースで発表しているサンプル問題を借りて最初の練習を。

 

Do you think students should take part in club activities at school?

 

英検2級までのライティングテストは、テンプレートを覚え、それに理由を2つ考えて書ければ、そこまで難しいことはありません。

書き始める前に、テンプレートを示し、書き始めました。

語数はゆか先生ははっきりとは数えていないのですが、50語ちょっと書けたようです。

文法チェックをしてみると、ほとんど大きな間違いはありませんでしたが、やはり単数なのか複数か、冠詞はa/an/theをつけるのかつけないのかという名詞あたりに注意をしたいです。

 

スペルが正しく、文法が正しくても、2つの理由が質問に的外れな答えをしていたら、点数がもらえないようです。何級でも。

質問文をしっかり理解できる力が必要です。

 

 

福岡市中央区薬院にある小さなちいさな英語教室は、ただいま生徒を募集中です。

英語力をしっかりと上げたい小学5年生以上高校3年生までを募集しています!

詳しくはメインサイトをご覧ください。→ http://yuka.fukuoka.jp

 

3級にライティングが導入されるのはもうちょっと先かな〜と思って、英検サイトを見てみたら、今年度からでした!

3級に導入されるので、もちろん準2級にも導入されます。

 

3級を受ける予定にしている中学3年生は、ゆか先生が「来年からじゃなかったかな」と言っていたので安心していたのに、やっぱり6月からということがわかり、落胆しておりました。

3級のライティング内容は、簡単な短い質問に、25〜35単語で答えます。

 

英検が発表したサンプル問題と答えは以下のような感じです。

 

What is your favorite season?

 

My favorite season is summer. I like summer the best because my school has a long vacation. Also, my friends and I can go swimming in the sea. (28語)

 

理由は2つ書く条件です。

日本語でも普段からあまり好き嫌いなどの考えをスパッと言うことがなく、またその理由を言う習慣もないので、それを英語でしなければならないのはハードルが高いです。

 

福岡県の公立高校の入試には、これと同じように、35語で作文をしないといけないので、いい予行練習にもなると思います。

 

中学3年生の他にも高校2年生の生徒は10月の英検に向け、英作文の練習をしました。

♤えいご◇らいてぃんぐ♤ブログに更新しています。(3級のライティングテスト対策も今後はこのブログに書きます。)

英検2級ライティングテストに向けて

 

 

福岡市中央区薬院にある小さなちいさな英語教室はただいま生徒募集中!

英検準1級以上の英語力をつけたい小学生、中学生、高校生を募集しています。

お問い合わせはメインサイトをご覧ください。→ http://yuka.fukuoka.jp

今回は6人の生徒たちが英検を受験しました。

 

小学4年生 1人 2級

中学2年生 1人 4級

中学3年生 2人 3級

高校1年生 2人 準2級(ひとりは一次免除)

 

一次合格は、中学2年生、中学3年生の2人、高校1年生の一次免除の生徒の4人でした。

 

小学4年生の生徒はこれまで準2級まで取得してきましたが、2級の壁はやはり単語です。2級レベルの単語は高校2年生〜3年生で勉強しますが、高2、3年生でも覚えていない生徒が多いです。小学4年生にとっては、日本語でもよく理解できない単語を覚えることになります。ハードルが高いですが、本人の意欲もあるので、レッスンでは単語を習得できる工夫をしていきます。

 

中学2年生はこれまで英検の受験を薦めてきましたが、自信がなく、ずっと受けないと拒否してきたのですが、2年生になり心境の変化が出てきて、自分から4級を受けると決めました。「勉強の仕方がわからない」と直前は焦っていましたが、予想問題、過去問、単語で対策し、無事に合格できました。3級の受験も前向きです。

 

中学3年生の2人は一緒にレッスンを受けていて、中学生のうちに3級を受けておきたいと話していたので、受験で忙しくなる前の最後のチャンス。最初は自信がなかったようですが、予想問題、過去問を通し、苦手な文法を重点的に学習し対策しました。今は二次面接の対策中です。

 

高校1年生の一次を受けた生徒は、レッスンのみでしか勉強しておらず、勉強不足です。3級までそこまで勉強しなくても合格できていたので、同じようにレッスンだけで合格できると思っているのかもしれません。しかし3級を超えてからは家でもしっかり勉強しないと合格への道のりが長くなってしまいます。学校でもまだ勉強していない文法もありませんが、やはり語彙力が足りません。来年度から3級と準2級にも英作文が加わるので、次までに合格したいと考えています。

 

大事なのは英検に合格することではなく、合格を目指してコツコツと勉強を頑張る姿勢です。

二次面接と、次の第3回に向けて、一緒に頑張ろう!

来月6月に行われる英検では、何人かの生徒が受ける予定です。

高校1年生2人が準2級、小学4年生1人が2級に挑戦します。
他にも中学3年生が3級を受験予定でしたが、1人は二次が部活動の試合にぶつかるため、見送り。他の生徒もスケジュールが合えば受験する予定とのことでしたが、締め切りも終わったので、今回は上の3人の受験となるようです。

小学生からレッスンに来ている中学2年生の2人に、5級を受けるようにすすめましたが、どちらも前向きではありませんでした。
男の子のほうはどちらにしろスポーツ活動があるため6月の受験はできませんが、冬には受けさせたいというお母様のご意向もあるので、ゆか先生もこの1年で4級レベルの力をつけられるように指導していきたいと思っています。スポーツ少年で勉強が嫌いで、できれば英語も勉強したくないと思っているかもしれませんが、話を聞く力もあり、単語を覚えるのも早い(最近はやる気のなさからか遅くなってきている)ので、英語に対する意識を変えていきたい。

女の子のほうは1度始めたことは責任を持って取り組む性格の真面目な子です。勉強も英語もそこまで好きではありませんが、宿題や課題もきちんとこなします。しかしここぞというところで、自信が持てません。
英検5級もすっかり力はついているのですが、受からないと思い込んでいます。不合格になることを恐れているようです。それでも中学生になり英検を受けようかなと本人が前向きの発言をしていたので、今回は背中を押してみました。でもギリギリのところで断念してしまいました。

もちろん英検なんか受けなくてもいいんです。
ただ受験級の力が備わっていて、合格が見えているとき、生徒たちのやる気と自信につながると思いすすめています。

高校受験前に英検で試験に対する自信をつけさせておきたいところですが、中学生の間に英検を受けることはなさそうです。

中学1年生の女の子も、小6のときから英検を受けると言っていますが、彼女も自信がなく来月の英検は断念しました。ですが本人はたいへん積極的です。中学生の間に3級までは取りたいと意気込んでいるので、ゆか先生は彼女が目標達成できるように指導するのみです。

今回二次面接試験を受けたのは1人。4級を受けた中学2年生は高得点で合格していました。2級(一次)を受ける予定だった生徒は、雪のため延期になってしまいました。また6月です。

準2級を受けた小学3年生は、一次の筆記試験に合格し、二次の面接試験を受けました。

感触は良かったようです。
結果発表はウェブだと3月1日、郵送だと7日に届きます。

今回雪で受けられなかった高校2年生の生徒は、周りの友達が受けていて、5〜3級を受けずに準2級を受けた友達が何人かいたようで、二次面接はすごくテンパり過ぎ、英語以外の言語を習っている影響で、フランス語や韓国語まじりで答えてしまったようです。
面接官もある程度の緊張は考慮してくれると思いますが、質問の答えだけはきちんと出さないといけないので、どうにかこうにか正しい返事ができているといいですね。

やはり二次面接は練習が不可欠です。

1

ゆか先生のメインサイト

http://yuka.fukuoka.jp

小学5年生〜高校3年生の生徒随時募集中
小学4年生以下は応相談

Profile

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Selected Entry

Archive

Search

Other

PR